FC2ブログ
プロフィール

菅生もとか

Author:菅生もとか
着ぐるみが好きで2014年2月に高坂桐乃を、2016年1月に桜あかりをお迎えしました。冬は着ぐるみを着て、春から秋にかけてはサッカー観戦やってます。 このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者
FC2アフィリエイト
Twitter
趣味の着ぐるみやサッカー観戦について綴ります
2021/03  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2021/05
2018/01/14 - Sun - 20:41
カメラの位置 その2
以前にもやりましたが、今度はあかりちゃんで
カメラの位置を変えて撮影してみました。

160㎝くらいの高さから
20180114 (1)

40㎝くらいの高さから
20180114 (2)


キャラだけでなく、衣装やポーズも同じにして撮影して
これだけの違いがでました。
   Edit
CATEGORY : 着ぐるみ know‐how  *  TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0
2018/01/03 - Wed - 14:01
光量を補いたく その5
(続きです)
実際に着て撮ってみました。

太陽光が差し込んでくるので、CAモード
20180103 (1)

薄雲が空を覆ったので、ISO800 露出1
20180103 (2)


割とうまくいったかな。
今後は天候をあまり気にせずに済むので、撮影機会が増やせそうです。
   Edit
CATEGORY : 着ぐるみ know‐how  *  TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0
2017/12/10 - Sun - 21:04
光量を補いたく その4
(続きです)

ISO400 露出2  WBオート (カーテンを閉め、照明あり)
20171210 (5)

ISO800 露出2  WBオート (カーテンを閉め、照明あり)
20171210 (6)


かなり時間が経った16:30、どんよりとした曇り空で照明なしの薄暗い室内でも撮ってみました

ISO1600 露出1  WBオート (ほぼ外光なし、照明なし)
20171210 (7)

ISO3200 露出0  WBオート (ほぼ外光なし、照明なし)
20171210 (8)

ISO6400 露出1  WBオート (ほぼ外光なし、照明なし)
20171210 (9)


あまり暗くなりすぎると、乏しい外光にISOで対応するより
天井照明に光を求めたほうがよさそうです。
   Edit
CATEGORY : 着ぐるみ know‐how  *  TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0
2017/12/10 - Sun - 20:55
光量を補いたく その3
以前やった続きというか、もうすこし模索してみました。

薄雲が空を覆う昼間に、設定を少しずつ変えて撮影してみました。


CAモード (外光あり、照明なし)
20171210 (1)

CAモード (外光あり、照明あり)
20171210 (2)

ISO800 露出2  WBオート (外光あり、照明なし)
20171210 (3)

ISO400 露出2  WB白色蛍光灯 (カーテンを閉め、照明あり)
20171210 (4)



外光で充分に明るいときはCAモードでいいけど
光量が不足するときは、設定で補うほうがいいかな。
   Edit
CATEGORY : 着ぐるみ know‐how  *  TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0
2017/04/22 - Sat - 19:26
着ぐるみ2016-2017シーズン閉幕
天気が良かったので、肌タイや体形補正下着だけでなく、
面内部のスポンジとかも洗い、念入りに干して収納。
着るのはしばらくお休みとなります。

今シーズンの着た回数は11月に4回、12月に6回、
1月に8回、2月に5回、3月に6回、4月に1回でした。


イベント参加は5回

11月20日 ならこす
20170422 (1)

12月10日 晴海ワッショイ
20170422 (2)

12月11日 Booty 流山鉄道
20170422 (3)

2月25日 ツロシマ 能美海上ロッジ
20170422 (4)

3月19日 スタジオ クオリア 撮影会
20170422 (5)

主催者や関係者の皆さんのおかげで楽しいひとときが送れたことに感謝しつつ、
来シーズンを楽しみに待ちたいと思います。
   Edit
CATEGORY : 着ぐるみ know‐how  *  TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR